PROFILE

関由佳

予防内科医、味噌ソムリエ、野菜ソムリエ、メディカルフード研究家

専門は予防医学、栄養療法。学生時代から予防医学に興味があり、野菜を多く使った料理を得意とし野菜ソムリエの資格を取得。同時期にアメリカのZONEダイエットに出会い、食事で血糖値をコントロールする方法を学び、ダイエット外来や糖尿病治療にそのメソッドを応用しオーダーメイドの栄養指導や「ゆるゆる糖質オフダイエット」(主婦の友社)を出版。2013年にNYの料理専門学校に留学しChef’s Trainingディプロマ取得、その後約半年間ミシュラン星つきレストランや精進料理店などでインターン後帰国。現在は岡山大学大学院で腸内環境と発酵豆の研究をしながら、オンラインのセキユカ式 Medical × Food × Mindfulness (MFM) プログラムの監修医師を担当。NYで味噌の魅力を再発見し味噌ソムリエ取得、メディカルフード料理研究家としても活動している。近著は「 みるみる痩せる!味噌汁ダイエット」(宝島社)

NYの料理学校でアーユルヴェーダに触れ、帰国後Traditional Ayurveda Japanにてファンダメンタルコース修了。南インドのアーユルヴェーダ治療院を訪れ、本場のアーユルヴェーダを学ぶ。

Dr.Yuka is a Medical doctor and Natural Food Chef from Japan who has a passion for both good food and nutrition. She loves making healthy food tastes delicious. She graduated from culinary school at the Natural Gourmet Institute in NYC. Afterwards, she worked at five places include Rouge Tomate: one Michelin-starred, healthy & sustainable restaurant and Pure Food and Wine: a raw, organic and vegan restaurant. She became conscious of Miso while studying in New York. Now, she is pursuing research especially about the relationship between Miso and intestinal environment.

Preventive medicine and cooking will make women happier – Medical Doctor/ Medical Food Specialist Dr. Yuka Seki –